2021/22ドラフト後~FA・トレード情報まとめ

ドラフト会議後からのFA・トレード情報をまとめていきます。

目次

7月1日FA交渉開始

セルティックスFA、トレード情報

  • マルコム・ブログドン(ペイサーズ):ダニエル・タイス+アーロン・ネスミス+2023年1巡目指名権とのトレードで獲得
  • ダニーロ・ガリナリ(スパーズ):2年1,300万ドルで契約
  • サム・ハウザー:3年契約金不明
  • ルーク・コルネット:2年契約金不明
  • JD・デイビソン(PG):2022年2巡目53位で指名

ネッツFA情報、トレード情報

  • ティ・ミルズ:2年1,450万ドルで契約延長
  • ニック・クラクストン:2年2,000万ドルで契約延長
  • ケスラー・エドワーズ:複数年契約で延長
  • TJ・ウォーレン(ペイサーズ):1年契約で合意
  • ロイス・オニール(ジャズ):2023年1巡目指名権とのトレードで加入
  • エドモンド・サムナー(Gリーグ):契約内容不明

ニックスFA、トレード情報

  • ジェイレン・ブランソン(マブス):4年1憶400万ドルで契約
  • アイザイア・ハーテンシュタイン(クリッパーズ):2年1,600万ドルで契約
  • ミッチェル・ロビンソン:4年6,000万ドルで契約延長
  • ジェリコ・シムズ(C):3年契約で同意

シクサーズFA、トレード情報

  • ジェームズ・ハーデン:2年契約を1,500万ドル減額で延長
  • PJ・タッカー(ヒート):3年3,320万ドルで契約
  • ダニエル・ハウスJr(ロケッツ):2年850万ドルで契約
  • トレベリン・クイーン(ロケッツ):2年330万ドルで契約
  • デアンソニー・メルトン:ダニー・グリーン、2022年1巡目23位デビッド・ロディとのトレードでグリズリーズから獲得

ラプターズFA、トレード情報

  • フレッド・バンブリード:4年1憶1,000万ドルで契約延長合意
  • クリス・ブーシェ:3年3,525万ドルで契約延長
  • サデウス・ヤング:2年1,600万ドルで契約延長
  • オットー・ポーターJr(ウォーリアーズ):2年1,240万ドル(2年目にプレイヤーオプション)
  • DJ・ウィルソン(サンダー):2年契約
  • フアンチョ・エルナンゴメス(ジャズ):1年契約

ブルズFA、トレード情報

  • ゴラン・ドラギッチ(ネッツ):1年290万ドルで契約
  • ザック・ラビーン:5年2憶1,520万ドルで契約延長
  • デリック・ジョーンズJr:2年660万ドルで契約延長
  • アンドレ・ドラモンド(ネッツ):FAで2年660万ドルで契約

キャバリアーズFA、トレード情報

  • ダリアス・ガーランド:5年1憶9,300万ドルで契約延長(最大2億3,100万ドル)
  • リッキー・ルビオ(ペイサーズ):3年1,840万ドルで契約
  • ロビン・ロペス(マジック):1年契約内容不明
  • ラウル・ネト(ウィザーズ):1年契約内容不明

ピストンズFA、トレード情報

  • マービン・バグリーⅢ世:3年3,700万ドルで契約延長
  • ケビン・ノックス(ホークス):FAで2年600万ドルで契約
  • ナーレンズ・ノエル:ニックスからのトレードで獲得
  • アレック・バークス:ニックスからのトレードで獲得
  • 2023年2巡目指名権:ニックスからのトレードで獲得
  • 2024年2巡目指名権(ヒート経由):ニックスからのトレードで獲得
  • 600万ドル:ニックスからのトレードで獲得
  • ケンバ・ウォーカー(ニックス):ニックス・ピストンズ・ホーネッツの3チーム間トレードで獲得
  • ジェイレン・デューレン(C)2022年1巡目13位指名:ニックス・ピストンズ・ホーネッツの3チーム間トレードで獲得
  • 2022年2巡目36位指名権:ジェレミー・グラント、2022年2巡目46位指名権とのトレードで獲得
  • 2025年1巡目指名権(バックス経由):ジェレミー・グラント、2022年2巡目46位指名権とのトレードで獲得
  • 2025年2巡目指名権:ジェレミー・グラント、2022年2巡目46位指名権とのトレードで獲得
  • 2026年2巡目指名権:ジェレミー・グラント、2022年2巡目46位指名権とのトレードで獲得

ペイサーズFA、トレード情報

  • ジェイレン・スミス:2年契約で延長
  • ダニエル・タイス:ブログドンとのトレードで獲得
  • アーロン・ネスミス:ブログドンとのトレードで獲得
  • マリク・フィッツ:ブログドンとのトレードで獲得
  • ニック・スタウスカス:ブログドンとのトレードで獲得
  • ジュワン・モーガン:ブログドンとのトレードで獲得
  • 2023年1巡目指名権:ブログドンとのトレードで獲得

バックスFA、トレード情報

  • ボビー・ポーティス:4年4,900万ドルで契約延長
  • ウェズリー・マシューズ:1年契約延長で合意(契約金は不明)
  • パット・カナトン:3年3,000万ドルで契約延長
  • ジョー・イングルス:1年650万ドルで契約延長
  • ジェボン・カーター:2年460万ドルで契約延長
  • サージ・イバカ:1年契約で合意

ホークスFA、トレード情報

  • デジャンテ・マレー(スパーズ):ダニーロ・ガリナリ+2023年1巡目指名権(ホーネッツ経由)+2025年1巡目指名権+2026年1巡目指名権+2026年の1巡目指名権の交換権+2027年1巡目指名権とのトレードで獲得
  • ジョック・ランデール(スパーズ):ダニーロ・ガリナリ+2023年1巡目指名権(ホーネッツ経由)+2025年1巡目指名権+2026年1巡目指名権+2026年の1巡目指名権の交換権+2027年1巡目指名権とのトレードで獲得 ※ランデールはその後サンズに金銭でトレード
  • ジャスティン・ホリデー(キングス):ケビン・ハーターとのトレードで獲得
  • モーリス・ハークレス(キングス):ケビン・ハーターとのトレードで獲得
  • 将来の1巡目指名権(キングス):ケビン・ハーターとのトレードで獲得
  • アーロン・ホリデー(サンズ):FAで契約
  • フランク・カミンスキー(サンズ):FAで1年契約

ホーネッツFA情報

  • ケリー・ウーブレイJr:2年2,600万ドルで契約延長
  • コーディー・マーティン:4年3,200万ドルで契約延長

ヒートFA情報

  • ビクター・オラディポ:1年1,100万ドルで契約延長
  • ドウェイン・デッドモン:2年900万ドルで延長
  • ケイレブ・マーティン:3年2,000万ドルで契約延長

マジックFA情報

  • ゲイリー・ハリス:2年2,600万ドルで契約延長
  • モー・バンバ:2年2,100万ドルで契約延長
  • ボル・ボル:2年契約で延長

ウィザーズFA情報

  • ブラッドリー・ビール:5年2憶5,100万ドルで契約延長
  • アンソニーギル:2年契約金不明で延長
  • デロン・ライト(ホークス):2年1,600万ドルで契約
  • モンテ・モリス(ナゲッツ):ケンタビオス・コールドウェル・ポープ、イシュ・スミスとのトレードで獲得
  • ウィル・バートン(ナゲッツ):ケンタビオス・コールドウェル・ポープ、イシュ・スミスとのトレードで獲得
  • タージ・ギブソン(ニックス):1年契約
  • ジェームズ・ポージー:アシスタントコーチに就任

ウォーリアーズFA、トレード情報

  • ダンテ・デビンチェンゾ(キングス):2年930万ドルで契約
  • ジャマイカル・グリーン:サンダーにトレード後バイアウト。その後FAで1年契約
  • ケボン・ルーニー:3年2,550万ドルで契約延長

クリッパーズFA情報

  • ジョン・ウォール(ロケッツ):2年1,320万ドルで契約
  • イビチャ・ズバッツ:3年3,300万ドルで契約延長
  • ニコラ・バトゥーム:2年2,200万ドルで契約延長
  • アミール・コフィー:3年1,100万ドルで契約延長

レイカーズFA情報

  • ダービン・ハム(バックス):バックスアシスタントコーチを経てヘッドコーチに就任
  • レブロン・ジェームズ:2年9,710万ドルで契約延長
  • トーマス・ブライアント(ウィザーズ):1年契約で合意
  • ロニー・ウォーカーⅣ世(スパーズ):1年650万ドルで契約
  • ホワン・トスカーノ・アンダーソン(ウォーリアーズ):契約内容不明
  • トロイ・ブラウンJr(ブルズ):契約内容及び契約金不明
  • ダミアン・ジョーンズ(キングス):2年契約内容及び契約金不明
  • マックス・クリスティ(SG):2022年2巡目35位で指名
  • スコッティ・ピッペンJr(PG):ドラフト外で加入、2WAY契約
  • ジェイ・ハフ:2022年7月にExhibit 10 で契約

サンズFA情報

  • デアンドレ・エイトン:4年1憶3,300万ドルで契約延長
  • デビン・ブッカー:4年2憶1,400万ドルで契約延長
  • デイミオン・リー(ウォーリアーズ):1年契約金、内容不明
  • ビズマック・ビヨンボ:再契約で合意
  • ジョック・ランデール(ホークス):金銭でのトレードで獲得
  • ジョシュ・オコーギー(ティンバーウルブズ):FAで1年契約
  • デュアン・ワシントンJr(ペイサーズ):2WAY契約

キングスFA、トレード情報

  • ケビン・ハーター(ホークス):ハークレス+ジャスティン・ホリデー+2024年1巡目指名権(ロッタリーピックの保護付き)とのトレードで獲得
  • マリーク・モンク(レイカーズ):2年1,900万ドルで契約
  • マシュー・デラベドバ(メルボルン・ユナイテッド):1年264万ドルで契約
  • クイン・クック(Gリーグ):FAで1年契約
  • ケント・ベイズモア(レイカーズ):FAで1年契約
  • サム・メリル(グリズリーズ):FAでExhibit 10契約

マーベリックスFA情報

  • ジャベール・マギー(サンズ):3年2,010万ドルで契約
  • テオ・ピンソン:1年契約内容契約金不明

ロケッツFA情報

  • ディショーン・テイト:3年2,210万ドルで契約延長
  • ウィリー・コーリースタイン(シクサーズ):FAで1年契約

グリズリーズFA情報

  • ジャ・モラント:5年1憶9,300万ドルで契約延長(最大2億3,100万ドル)
  • タイアス・ジョーンズ:2年3,000万ドルで契約延長
  • ダニー・グリーン:デアンソニー・メルトンとのトレードでシクサーズから獲得。
  • デビッド・ロディ(2022年1巡目22位):デアンソニー・メルトンとのトレードでシクサーズから獲得。

ペリカンズFA情報

  • ザイオン・ウィリアムソン:5年2憶3,100万ドルで契約延長

スパーズFA、トレード情報

  • ケルドン・ジョンソン:4年8,000万ドルで契約延長
  • ダニーロ・ガリナリ:マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • 2023年1巡目指名権(ホーネッツ経由):マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • 2025年1巡目指名権:マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • 2026年1巡目指名権:マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • 2026年の1巡目指名権の交換権:マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • 2027年1巡目指名権:マレー、ランデールとのトレードで獲得
  • ゴーギー・ジェン(ホークス):1年契約で合意
  • アイザイア・ロビー(サンダー):1年190万ドルで合意
  • ドミニク・バーロウ:2WAY契約
  • ジョーダン・ホール:2WAY契約
  • アリーゼ・ジョンソン:1年200万ドルで契約

ガリナリは解雇されてFAにでセルティックスと2年1,300万ドルで契約。またサンダーからウェイブされたロビーをスパーズが獲得したとのことです。

ナゲッツFA、トレード情報

  • ニコラ・ヨキッチ:5年2憶6,400万ドルで契約延長
  • ブルース・ブラウン(ネッツ):2年1,330万ドルで契約
  • デアンドレ・ジョーダン(シクサーズ):FA1年契約金契約内容不明
  • ダヴォン・リード:2年契約金契約内容不明
  • ケンタビオス・コールドウェル・ポープ:モンテ・モリス、ウィル・バートンとのトレードでウィザーズに放出、2年3,000万ドルで契約延長
  • イシュ・スミス:モンテ・モリス、ウィル・バートンとのトレードでウィザーズに放出

ティンバーウルブズFA、トレード情報

  • ルディ・ゴベア(ジャズ):マリーク・ビーズリー+パトリック・べバリー+ウォーカー・ケスラー+ジャレッド・バンダーベルト+2023年1巡目指名権+2025年1巡目指名権+2027年1巡目指名権+2029年1巡目指名権(TOP5保護付き)とのトレードで獲得
  • カール・アンソニー・タウンズ:4年2憶2,400万ドルで契約延長
  • カイル・アンダーソン(グリズリーズ):2年1,800万ドルで契約
  • ブリン・フォーブス(ナゲッツ):契約内容契約金不明
  • エリック・パスカル(ジャズ):1年契約

サンダーFA情報

  • ルーゲンツ・ドート:5年8,750万ドルで契約延長
  • マイク・マスカラ:1年契約金不明
  • チップ・イングランド(スパーズ):シューティングコーチに就任

ブレイザーズFA情報

  • デイミアン・リラード:2年1憶2,200万ドルで契約延長
  • アンファニー・サイモンズ:4年1憶ドルで契約延長
  • ユスフ・ヌルキッチ:4年7,000万ドルで契約延長
  • ゲイリー・ペイトンⅡ世(ウォーリアーズ):3年2,800万ドルで契約
  • ドリュー・ユーバンクス:1年契約契約金不明

ジャズFA、トレード情報

  • パトリック・べバリー:ゴベアとのトレードで獲得
  • ウォーカー・ケスラー:ゴベアとのトレードで獲得
  • ジャレッド・バンダーベルト:ゴベアとのトレードで獲得
  • 2023年1巡目指名権:ゴベアとのトレードで獲得
  • 2025年1巡目指名権:ゴベアとのトレードで獲得
  • 2027年1巡目指名権:ゴベアとのトレードで獲得
  • 2029年1巡目指名権(TOP5保護付き):ゴベアとのトレードで獲得

6月30日

ホークス↔スパーズ間でトレード成立へ(7月1日追記)

  • ホークス:デジャンテ・マレー、ジョック・ランデール
  • スパーズ:ダニーロ・ガリナリ、2023年1巡目指名権(ホーネッツ経由)、2025年1巡目指名権、2026年1巡目指名権、2026年の1巡目指名権の交換権、2027年1巡目指名権

ついに噂されていたトレードが成立したようです。マレーは、代理人のリッチ・ポールを通じて、スパーズと契約延長しない意志をチームに告げた模様で、スパーズとしてはマレーの選手としての価値が一番高い今、トレードに踏みきろうということになったようです。

尚、ガリナリはウェイブされてFAになり、獲得に興味があるチームはセルティックスだそうです。

6月29日

ナゲッツ↔ウィザーズ間でトレード成立へ

  • ナゲッツ:ケンタビオス・コールドウェル・ポープ、イシュ・スミス
  • ウィザーズ:モンテ・モリス、ウィル・バートン

ナゲッツからはモンテ・モリス(912万ドル・980万ドル)とウィル・バートン(1,437万ドル)。ウィザーズからはケンタビオス・コールドウェル・ポープ(1,400万ドル)とイシュ・スミス(427万ドル)のトレードが成立したようです。

両チームとも同じようなタイプの選手同士でのトレードで問題なくフィットしそうな印象を受けますが、ナゲッツの方がモリスの来シーズンの契約分がなくなるので、若干お得な感じがします。

ニックス↔ピストンズ間でトレード成立へ

ESPNによると、ニックスがナーレンズ・ノエルアレック・バークス2023年2巡目指名権2024年2巡目指名権(ヒート経由)600万ドルをピストンズにトレードし、ジェイレン・ブランソン獲得のためのキャップスペースを空けたとのことです。

ノエル(924万ドル)、バークス(1,000万ドル)に加えて、先日のケンバ・ウォーカーをトレードしたことでニックスのキャップスペースはブランソン獲得に向けて盤石なようです。

さらにはアシスタントコーチにブランソンの父がいることからも獲得はほぼ確実でしょうか。

トレーン・プリンス、ウルブズと2年1,600万ドルで契約延長合意

昨シーズン途中にルビオとのトレードの一環でキャブスからウルブズにやってきたプリンスですが、ウルブズとの契約延長を希望していたらしく、本人の希望通りの契約が得られたようです。

イビチャ・ズバッツ、クリッパーズと3年3,300万ドルで契約延長

ズバッツがクリッパーズと3年3,300万ドルの契約に合意したようです。

ESPNによれば、ズバッツの2022/23シーズンの契約がチームオプションになっていて、そのオプションを行使せずに新しい契約を結んだとのことです。

これでクリッパーズは、オフシーズン中にロバート・コビントンとの契約延長、先日のジョン・ウォール獲得など、オフシーズンに積極的に動いた結果、来シーズンのロスターに厚みが出てきていますね。

6月28日

ジョン・ウオール、クリッパーズ加入へ

ジョン・ウォールがロケッツとバイアウトに同意し、その後クリッパーズに加わるとのことです。

ESPNによると、ウォールは2022/23シーズンに受け取る予定の4,740万ドルのサラリーの内、700万ドルを諦め、その同等のサラリーでクリッパーズと契約するようです。

※7月1日追記、2年1,320万ドルで契約

来シーズンのクリッパーズは、レナードやポール・ジョージもケガから戻ってくるので、ウォールの加入によってさらに優勝への期待が高まります。

2021/22トレード情報ドラフト会議後まとめ

ここ数年で買ってよかったもの(2021年6月24日更新)

Translate »