2021/22シーズン途中~終了まで(時系列順まとめ)

2月10日

シクサーズ ↔ ネッツのトレード

  • シクサーズ獲得:ジェームズ・ハーデン、ポール・ミルサップ
  • ネッツ獲得:ベン・シモンズ、セス・カリー、アンドレ・ドラモンド、2022年1巡目指名権、2027年1巡目指名権の交換権

マーベリックス ↔ ウィザーズのトレード

  • マーベリックス獲得:スペンサー・ディンウィディー、ダービス・ベルターンス
  • ウィザーズ獲得:クリスタプス・ポルジンギス、2022年2巡目指名権

セルティックス ↔ スパーズのトレード

  • セルティックス獲得:デリック・ホワイト
  • スパーズ獲得:ジョシュ・リチャードソン、ロメオ・ラングフォード、2022年1巡目指名権、2028年1巡目指名権の交換権

セルティックス ↔ ロケッツのトレード

  • セルティックス獲得:ダニエル・タイス
  • ロケッツ獲得:デニス・シュルーダー、エネス・フリーダム、ブルーノ・フェルナンド

※ フリーダムは解雇されました

バックス、クリッパーズ、キングス、ピストンズの4チーム間トレード

  • バックス獲得:サージ・イバカ(クリッパーズ)、将来の2巡目指名権(キングス)、将来の2巡円指名権(クリッパーズ)、金銭(キングス)
  • クリッパーズ獲得:ロドニー・フッド(バックス)、シェミ・オジェレイ(バックス)、ヴァンヤ・マリンコヴィッチの交渉権(キングス)
  • キングス獲得:ダンテ・ディビンチェンゾ(バックス)、ジョシュ・ジャクソン(ピストンズ)、トレイ・ライルズ(ピストンズ)、デイビッド・ミシノーの交渉権(クリッパーズ)、将来の2巡目指名権(ピストンズ)
  • ピストンズ獲得:マービン・バグリーⅢ世(キングス)

ホーネッツ ↔ ウィザーズのトレード

  • ホーネッツ獲得:モントレズ・ハレル
  • ウィザーズ獲得:ヴァーノン・キャリーJr、イシュ・スミス、2023年2巡目指名権(セルティックス→ホーネッツ経由)

サンズ ↔ ペイサーズのトレード

  • サンズ獲得:トーリー・クレイグ
  • ペイサーズ獲得:ジェイレン・スミス、2022年2巡目指名権

サンズ ↔ ウィザーズのトレード

  • サンズ獲得:アーロン・ホリデー
  • ウィザーズ獲得:金銭

ラプターズ ↔ スパーズのトレード

  • ラプターズ獲得:サデウス・ヤング、ドリュー・ユーバンクス2022年2巡目指名権
  • スパーズ獲得:ゴラン・ドラギッチ、2022年1巡目指名権

※ ユーバンクスは解雇されました

マジック ↔ セルティックスのトレード

  • マジック獲得:ボル・ボル、PJ・ドージー、将来の2巡目指名権、金銭
  • セルティックス獲得:2023年2巡目指名権

2月9日

ジャズ、ブレイザーズ、スパーズの3チーム間トレード

  • ジャズ獲得:ニキール・アレクサンダー・ウォーカー(ブレイザーズ)、フアンチョ・エルナンゴメス(スパーズ)
  • ブレイザーズ獲得:ジョー・イングルス(ジャズ)、イライジャ・ヒューズ(ジャズ)、2022年2巡目指名権(ジャズ→グリズリーズ経由)
  • スパーズ獲得:トマーシュ・サトランスキー(ブレイザーズ)、2027年2巡目指名権(ジャズ)

※サトランスキーはバイアウト→ウィザーズと契約か

2月8日

ペイサーズ ↔ キングスのトレード

  • ペイサーズ獲得:タイリース・ハリバートン、バディー・ヒールド、トリスタン・トンプソン
  • キングス獲得:ドマンタス・サボニス、ジャスティン・ホリデー、ジェレミー・ラム、2023年2巡目指名権

2月7日

ペリカンズ ↔ ブレイザーズのトレード

  • ペリカンズ獲得:CJ・マッカラム、ラリー・ナンスJr、トニー・スネル
  • ブレイザーズ獲得:ジョシュ・ハート、ニキール・アレクサンダー・ウォーカー、トマーシュ・サトランスキー、ディディ・ロウザダ、2022年1巡目指名権、2026年2巡目指名権(2チーム間で順位の高い方)、2027年2巡目指名権(2チーム間で順位の高い方)

※ 二キール・アレクサンダー・ウォーカーはその後ジャズ、

キャバリアーズ ↔ ペイサーズのトレード

  • キャバリアーズ獲得:キャリス・ルバート、2022年2巡目指名権
  • ペイサーズ獲得:リッキー・ルビオ、2022年1巡目指名権(ロッタリープロテクト)、2022年2巡目指名権(ロケッツ経由)、2022年2巡目指名権(ジャズ経由)

2月4日

クリッパーズ ↔ ブレイザーズのトレード

  • クリッパーズ獲得:ノーマン・パウエル、ロバート・コビントン
  • ブレイザーズ獲得:エリック・ブレッドソー、ジャスティス・ウィンズロー、キーオン・ジョンソン、2025年2巡目指名権(ピストンズ経由)

1月19日

ナゲッツ、セルティックス、スパーズの3チーム間トレード

  • ナゲッツ獲得:ブリン・フォーブス(スパーズ)
  • セルティックス獲得:ボル・ボル(ナゲッツ)、PJ・ドージー(ナゲッツ)
  • スパーズ獲得:フアンチョ・エルナンゴメス(セルティックス)、2028年2巡目指名権(ナゲッツ)、金銭(235万ドル相当)

※ エルナンゴメスはその後ジャズ、ボル・ボル、ドージーはマジックにトレードされました

1月13日

ニックス ↔ ホークスのトレード

  • ニックス獲得:キャメロン・レディッシュ、ソロモン・ヒル、2025年2巡目指名権
  • ホークス獲得:ケビン・ノックス、2022年1巡目指名権(プロテクト付き)

※ ヒルは解雇されました

1月4日

サンダー ↔ ジャズのトレード

  • サンダー獲得:オルミエ・オニ(SG/SF)、将来の2巡目指名権
  • ジャズ獲得:金銭

※ オニはトレード後に解雇されてペリカンズと10日間契約

1月3日

レイカーズ、キャブス、ニックスの3チーム間トレード

  • レイカーズ獲得:ルイス・ラベイリのドラフト権(ニックス) ※2014年2巡目57位でペイサーズが指名したフランス出身のPF/C登録の選手
  • キャバリアーズ獲得:ラジョン・ロンド(レイカーズ)
  • ニックス獲得:デンゼル・バレンタイン(キャブス)、ワン・ジェーレンの交渉権(レイカーズ)、ブラッド・ニューレイのドラフト権(レイカーズ)

2021/22シーズン途中~終了までのトレード情報(各チームまとめ)

ここ数年で買ってよかったもの(2021年2月8日更新)

Translate »