2022/23キャバリアーズ最新ロスター

2022/23シーズン開幕前のロスターをドラフトやFA、トレードなどの情報と一緒にまとめていきたいと思います。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • ダリアス・ガーランド:5年1憶9,300万ドルで契約延長(最大2億3,100万ドル)
  • リッキー・ルビオ(ペイサーズ):3年1,840万ドルで契約
  • ロビン・ロペス(マジック):1年290万ドルで契約
  • ラウル・ネト(ウィザーズ):1年290万ドルで契約
  • オチャイ・アバジ(SG):2022年1巡目14位で指名
  • カリーファ・ディオフ(C):2022年2巡目39位で指名
  • アイザイア・モブリー(PF):2022年2巡目49位で指名
  • ルーク・トラヴァース(SG/SF):2022年2巡目56位で指名

ガーランドとのマックス契約と、嬉しいルビオとの再契約が発表されました。昨シーズン序盤のキャブスの好調の要因は、明らかにルビオだったので戻って来たことは嬉しいですね。

退団、指名権放出

ラジョン・ロンド、エド・デイビスなどはFAで所属先が決まっていません。また、現在ロンドは交際する女性を銃で脅したと、警察沙汰の問題を起こしたようで、FAどころではないかもしれません。

https://www.espn.com/nba/story/_/id/33930061/woman-granted-emergency-protective-order-rajon-rondo-alleges-cleveland-cavaliers-point-guard-threatened-gun

最新ロスター(随時更新)

  • PG:ダリアス・ガーランド
  • SG:アイザック・オコロ
  • SF:ラウリ・マルッカネン
  • PF:エバン・モブリー
  • C:ジャレット・アレン
ベンチ
  • PG:リッキー・ルビオ、ラウル・ネト
  • SG:キャリス・ルバート、コリン・セクストン、オチャイ・アバジ、ラマー・スティーブンス
  • SF:ディーン・ウェイド、セディ・オスマン、ディラン・ウィンドラー
  • PF:ケビン・ラブ、アイザイア・モブリー
  • C:ロビン・ロペス、カリーファ・ディオフ

まだセクストンの去就が明らかになっていませんが、ジャズのドノバン・ミッチェルとのサイン&トレードを狙っているとの噂があります。セクストンは4年8,400万ドルの契約を望んでいるそうですが、ミッチェルとマッチしないため、もし交渉するにしても難航するはずです。

むしろジャズはマイク・コンリーとセクストンのトレードの可能性を調査しているとの噂もあります。こちらの方は、キャブス側にあまりメリットがないように思います。

コンリーとセクストンのトレードによって動かされる選手は、ジャズからはマリーク・ビーズリー、ジャレッド・バンダーベルト。キャブス側はディラン・ウィンドラー、セディ・オスマンあたりになると言われています。

また、ケビン・ラブも契約最終年になるので、シーズン前かシーズン途中にトレードされる可能性が大きいです。

2021/22ドラフト後~FA・トレード情報まとめ

2021/22トレード情報ドラフト会議後まとめ

2021/22キャバリアーズ最新ロスター

ここ数年で買ってよかったもの(2021年7月7日更新)

Translate »