2022/23シクサーズ最新ロスター

2022/23シーズン開幕前のロスターをドラフトやFA、トレードなどの情報と一緒にまとめていきたいと思います。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • ジェームズ・ハーデン:2年契約を1,500万ドル減額で延長
  • PJ・タッカー(ヒート):3年3,320万ドルで契約
  • ダニエル・ハウスJr(ロケッツ):2年850万ドルで契約
  • モントレズ・ハレル(ホーネッツ):2年520万ドルで契約
  • トレベリン・クイーン(ロケッツ):2年330万ドルで契約 解雇
  • デアンソニー・メルトン:ダニー・グリーン、デビッド・ロディ(2022年1巡目23位)とのトレードでグリズリーズから獲得
  • マイケル・フォスター(Gリーグイグナイト):FA契約内容不明

シクサーズのこのオフの大きな動きといえば、ハーデンの契約延長とPJ・タッカーを獲得したことです。特にハーデンはチーム力向上のために2年で1,500万ドルもの減額に応じたことが話題になりました。

PJ・タッカーはヒートに残るものと思っていましたが、3年3,000万ドル以上の好条件のシクサーズを取ったようです。

退団、指名権放出

  • ダニー・グリーン:デアンソニー・メルトンとのトレードでグリズリーズに放出
  • デビッド・ロディ(2022年1巡目23位):デアンソニー・メルトンとのトレードでグリズリーズに放出
  • アイザイア・ジョー:解雇後にサンダーと1年契約

プレーオフでACL断裂の大怪我を負ったダニー・グリーンがグリズリーズにトレードされました。昨シーズンの途中でセス・カリーを放出したこともあって、シクサーズはシューターの補強が必要なように感じます。

最新ロスター(随時更新)

  • PG:ジェームズ・ハーデン
  • SG:タイリース・マキシー
  • SF:トバイアス・ハリス
  • PF:PJ・タッカー
  • C:ジョエル・エンビード
ベンチ
  • PG:シェイク・ミルトン
  • SG:マティス・サイブル、アイザイア・ジョートレベリン・クイーン
  • SF:フルカン・コルクマズ、ダニエル・ハウスJr
  • PF:ジョージ・ニアン、モントレズ・ハレル
  • C:ポール・リード

選手層が厚いですね。

7月12日付のFA選手の獲得情報は、マキーフ・モリスの名前を見つけたくらいですが、エンビードの控えのビッグマンや信頼できるシューターが必要ではないでしょうか。

若手のクイーンやサマーリーグでも活躍しているマイケル・フォスターなどの伸びしろに期待したいですね。

2021/22ドラフト後~FA・トレード情報まとめ

2021/22トレード情報ドラフト会議後まとめ

2020/21シクサーズ最新ロスターまとめ

ここ数年で買ってよかったもの(2021年7月7日更新)

Translate »