MONTH

2020年11月

2020/21シクサーズ最新ロスターまとめ

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。 フィラデルフィア・76ers編です。 新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長) ドワイト・ハワード FA1年260万ドル(前レイカーズ) ライアン・ブローコフ FA非保証契約(前マーベリックス)契約金不明 ジャスティン・アンダーソン FA非保証契約(前ネッツ)契約金不明 デリック・ウ […]

2020/21ピストンズ最新ロスターまとめ

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。 デトロイト・ピストンズ編です。 新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長) デニス・スミス・Jr トレードでニックスから獲得 ジェレミー・グラント FA3年6,000万ドル(前ナゲッツ) メイソン・プラムリー FA3年2,500万ドル(前ナゲッツ) ジャリル・オカフォー FA2年契約金 […]

2020/21サンズ最新ロスターまとめ

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。 フェニックス・サンズ編です。 新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長) ジェイ・クラウダー 3年3,000万ドル(FA前ヒート) イートワン・ムーア 1年240万ドル(FA前ペリカンズ) クリス・ポール トレードで加入(前サンダー) アブデル・ネイダー トレードで加入(前サンダー) […]

2020/21セルティックス最新ロスターまとめ

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。 ボストン・セルティックス編です。 新加入(FA&トレード、ドラフト、契約延長) トリスタン・トンプソン FA2年1,900万ドル(前キャバリアーズ) ジェフ・ティーグ FA1年契約金不明 ※判り次第更新します(前ホークス) ダニエル・タイス 1年500万ドルで契約延長 セミ・オジェレエ  […]

2020/21ホークス最新ロスター随時更新

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。 まずはアトランタ・ホークスからです。 新加入(FA&トレード) ラジョン・ロンド 2年1,500万ドル(FA前所属レイカーズ) クリス・ダン(FA前所属ブルズ) ダニーロ・ガリナリ 3年6,150万ドル(FA前所属サンダー) ボグダン・ボグダノビッチ 4年7,200万ドル(FA前所属キン […]

2020年トレード・FA情報まとめ シーズン前~序盤まで

2020年12月22日 クリッパーズ ルーク・ケナード 4年6,400万ドルで契約延長 ラプターズ OG・アヌノビー 4年7,200万ドルで契約延長 2024/25シーズンはプレイヤーオプションになる模様です。 マジック ジョナサン・アイザック、マーケル・フルツと契約延長 ジョナサン・アイザックは4年8,000万ドル、マーケル・フルツは3年5,000万ドルで契約延長。 スパーズ デリック・ホワイト […]

クリス・ポール獲得直後のサンダーのドラフトピック数について

というわけで今回は2020年11月17日現在、サンダーが保持しているドラフトピック数の確認と、入手経路を確認してみます。サム・プレスティって本当にすごいGMですね。 2020年11月17日現在のドラフトピック数 クリス・ポールのトレードが成立すると、サンダーは6年間で16個の1巡目指名権を保持することになります。内訳は下記の通りです。 Updated look at OKC Thunder' […]

フレドリックパッカーズの2WAYトートがおすすめな理由

というわけで今回は普段使いしているフレドリックパッカーズのトート&ショルダーの2WAYバッグを紹介します。 このバッグが個人的にお勧めな理由は、なんといっても軽いことです。コーデュラナイロンの生地なので軽いのに丈夫なのも良いですね。 それとトートバッグとして手持ちしても良し、肩に掛けて使っても良い。 手持ちのハンドルの部分がふっくら膨らんでいて柔らかい握り心地なので、長時間使っても手が痛くなりませ […]

ウェストブルックのニックスへのトレード話を検証してみた

「ウェストブルックがロケッツを出たがっている」そんなニュースが飛び込んできました。 というわけで今回は、そんなウェストブルックを獲得するために動いていると噂されるチームの中から、ニックスが提示できる2つのトレードパッケージという、clutchpoints.comで紹介していた記事を深掘りしていこうと思います。それでは早速いきましょう。 トレードパッケージ1 結論から言えば、ケビン・ノックスと1巡目 […]

クリッパーズがターゲットにするポイントガードは誰か?

プレーオフではナゲッツ相手に3勝1敗から逆転されるという屈辱を味わったクリッパーズですが、素人目にもチームケミストリーが上手くいっていないことが伝わってきました。 このチームが豊富なタレント力を存分に機能させるためには、チームをまとめるキャプテンシーのある選手や得点力のある選手を気持ちよくプレイさせるプレイメーカータイプの選手が必要だと感じました。 というわけで今回は「クリッパーズがオフシーズンに […]

ゴードン・ヘイワードのトレード先はどこか?

セルティックスのゴードン・ヘイワードは複数のチームから獲得に向けてターゲットにされているとの噂があります。 いま名前が挙がっているだけでも、シクサーズ、ブレイザーズ、ペイサーズがありますが、中でもペイサーズが一番の取引先ではないか?との見方が有力なようです。 というわけで今回は、ゴードン・ヘイワードが何故FAのターゲットになるのか?ということと、名前の挙がっているそれぞれのチームのトレード相手は誰 […]

ニックスがバディ・ヒールドを獲得する3つのトレードパッケージ

というわけで今回はキングスのバディ・ヒールドをニックスが獲得するためのトレードパッケージは?というテーマで書いてみようと思います。 そもそもですがバディ・ヒールドは、ルーク・ウォルトンHCの起用法に不満があることから昨シーズン中から放出の噂が絶えません。 最近でも『The Athletic』の記事によるとバディ・ヒールドがウォルトンHCの電話にすら出ないと報じられています。 NBAでも有数のスリー […]

今年こそニックスがスター選手を獲得するかもという根拠を深掘り

今回はニックスがトレードでスター選手を狙うという、オフシーズンの風物詩のような話をあえて深掘りしていこうと思います。 毎年「今年は誰かスターがニックスに行くかも?」と噂にはなりますが誰も獲得することがないニックス。でも今年は大物スターを獲得するかもしれません。 その根拠はニックスがスター選手だけどケガ明けとか、スター選手だけど年俸が高いといった選手を引き受けてもいいという姿勢でいると噂があるからで […]

Translate »