2022/23ブルズ最新ロスター

2022/23シーズン開幕前のロスターをドラフトやFA、トレードなどの情報と一緒にまとめていきたいと思います。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • ザック・ラビーン:5年2憶1,520万ドルで契約延長
  • デリック・ジョーンズJr:2年660万ドルで契約延長
  • ゴラン・ドラギッチ(ネッツ):1年290万ドルで契約
  • アンドレ・ドラモンド(ネッツ):FAで2年660万ドルで契約
  • デイレン・テリー(SF/SG):2022年1巡目18位で獲得

他チームから獲得が切望されていたラビーンはそのままブルズと契約を延長しました。FAではネッツからドラギッチとドラモンドを獲得しています。

ドラギッチはブルズとの面談で20分~25分の出場を約束されたとインタビューで答えています。ロンゾ・ボールやカルーソ、コビー・ホワイトと出場時間をシェアしながらチームを勝利に導いてほしいですね。

退団、指名権放出

  • トロイ・ブラウンJr:FAでレイカーズと契約

トロイ・ブラウンJrをFAに失ったものの、デリック・ジョーンズJrの契約延長やルーキーのテリーで穴を埋められそうです。

最新ロスター(随時更新)

  • PG:ロンゾ・ボール
  • SG:ザック・ラビーン
  • SF:デマー・デローザン
  • PF:パトリック・ウィリアムズ
  • C:ニコラ・ブーチェビッチ
ベンチ
  • PG:アレックス・カルーソ、ゴラン・ドラギッチ
  • SG:コビー・ホワイト、ジェボンテ・グリーン、アヨ・ドスンム
  • SF:デリック・ジョーンズJr、デイレン・テリー
  • PF:タイラー・クック
  • C:アンドレ・ドラモンド、トニー・ブラッドリー

昨シーズンのプレーオフではケガ人続出で万全とは言えないチーム状況でしたが、健康体ならかなり良い面子が揃っています。今後はブーチェビッチとコビー・ホワイトとの契約がどうなるのかが気になります。

2021/22ドラフト後~FA・トレード情報まとめ

2021/22トレード情報ドラフト会議後まとめ

2021/22ブルズ最新ロスター

ここ数年で買ってよかったもの(2021年7月7日更新)

Translate »