2022/23マジック最新ロスター

2022/23シーズン開幕前のロスターをドラフトやFA、トレードなどの情報と一緒にまとめていきたいと思います。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • パオロ・バンケロ(PF):2022年1巡目1位指名で獲得
  • ケイレブ・ヒュースタン(SF/SG):2022年2巡目32位指名で獲得
  • ゲイリー・ハリス:2年2,600万ドルで契約延長
  • モー・バンバ:2年2,100万ドルで契約延長
  • ボル・ボル:2年契約で延長
  • アドミラル・スコフィールド:2WAY契約
  • ケヴォン・ハリス:2WAY契約

ドラフト1位でバンケロを指名したことはちょっと驚きました。ドラフト2位でサンダーから指名を受けたホルムグレンがサッグスを高校時代のチームメイトということもあり、1位指名でホルムグレンを指名すると思っていたからです。

それはさておき、サマーリーグでのバンケロの活躍を見ると良い指名だったのではないでしょうか。

他にはゲイリー・ハリス、モー・バンバ、さらにはボル・ボルとの契約延長を比較的安価で済ませたことで堅実なオフシーズンだったと思います。

退団、指名権放出

  • ロビン・ロペス:FAでキャバリアーズに移籍

ディズニー好きのロビン・ロペスですが、1年でオーランドを旅立ちました。新天地はプレーオフにも進める確率の高いキャブスなので、選手としては良い移籍を果たしたと思います。

最新ロスター(随時更新)

  • PG:コール・アンソニー
  • SG:ジェイレン・サッグス
  • SF:フランツ・バグナー
  • PF:パオロ・バンケロ
  • C:モー・バンバ
ベンチ
  • PG:RJ・ハンプトン、マーケル・フルツ、デヴィン・キャナディ
  • SG:ゲイリー・ハリス、ケイレブ・ヒュースタン、ケヴォン・ハリス
  • SF:テレンス・ロス、アドミラル・スコフィールド
  • PF:ウェンデル・カーターJr、チュマ・オキキ、ジョナサン・アイザック
  • C:モリッツ・バグナー、ボル・ボル

ドラフト1位でバンケロを獲得したマジックですが、やはりドラフト1位でNBA入りしたフルツの存在も気になります。ポテンシャルは充分感じさせながらも度重なるケガでこれまで目立った活躍を見せていません。

それでもフルツに好意的な記事は多く見られ、期待の高さが伺えます。ブレイクするシーズンに期待したいですね。

他にもマジックにはケガ明けで活躍に期待がかかる選手が複数します。ジョナサン・アイザック、ボル・ボル、デヴィン・キャナディなどです。若いのに試合に出られない悔しさを新しいシーズンにぶつけて欲しいですね。

2021/22ドラフト後~FA・トレード情報まとめ

2021/22トレード情報ドラフト会議後まとめ

2021/22マジック最新ロスター

ここ数年で買ってよかったもの

 

Translate »