AUTHOR

NBA好き令和おじさん

ダニエル・タイスのディフェンスとスクリ-ナーとしての貢献度について

というわけで今回はちょっとニッチな内容になります。それでもタイスに注目してほしくてブログにしてみようと思いました。きっかけはセルティックスの試合を観ていたときに、あまり注目していなかったけど「このタイスって誰?めっちゃ良い選手じゃん」と思わずうなってしまったからです。 ダニエル・タイスとは 出典:GETTY IMAGES まずタイスってどんな選手?というわけで基本情報を補足していきます。タイスは1 […]

2020年のFAで過小評価されている選手5人

一般的に2020年にFAになる選手は大物不在と言われていて、アンソニー・デービス以外の選手はいまいち地味な印象があります。今回はそんなFAで過小評価されている選手を5人紹介していきたいと思います。 1.ジョー・ハリス (SG) ブルックリン・ネッツ 今シーズンのハリスは63試合30.9分の出場で平均13.9得点、スリーポイント成功率41.2%の成績を残しています。1試合平均での3PTAが5.9本な […]

マイク・ダントーニがネッツのヘッドコーチ候補のトップか?

『Forbes』のShlomo Sprung氏は、ロケッツのマイク・ダントーニがブルクリン・ネッツのヘッドコーチ最有力候補だと明言しています。 ブルックリン・ネッツがヘッドコーチ候補を探していることは周知されていますが、現在ロケッツのヘッドコーチであるマイク・ダントーニがネッツのヘッドコーチになることがあるのでしょうか?正直難しいのではないかと思ってしまいます。しかし、ダントーニのロケッツでの契約 […]

ロニー・サイカリーが引退後にDJになってることについて

ということで今回はマイアミ・ヒートで活躍したロニー・サイカリーが、現在DJをやってるということを始めて知ったので共有したいと思います。 NBA選手としてのロニー・サイカリー サイカリーは1965年生まれの現在55歳。1988年にマイアミ・ヒートからドラフト1巡目9位指名でNBA入りし、2000年までNBAでプレーしたヒートのレジェンドセンターです。ヒートでは1989/90シーズンにMIPを受賞し、 […]

ゴベアとドラモンドのトレードは成立するのか?

こんな話あったけ?というようなタイトルですが、『Forbes』のEvan Dammarell氏の記事にこのトレード案が出ていて、読んでみたら「それほどあり得ない話でもないな」と思ったのでブログに書いてみることにしました。 まずジャズのルディ・ゴベアとキャブズのアンドレ・ドラモンドはどちらも2021年のオフに契約が切れる選手です。契約金は以下の通りです。 ルディ・ゴベア 1年 $25,775,281 […]

ニックスがクリス・ポールと契約すべきじゃない理由

というわけで今回は、ニックスがクリス・ポールと契約するのもありじゃないか?という説の反対意見を書いていこうと思います。 まず前提としてニックスは、ポイントガードをとても必要としています。2019/20シーズンのニックスはFG%24位、アシスト数27位、3PTA29位、3PTM30位、3PTFG27位など、シュートセレクションが非常に悪いことがスタッツを見るとよく分かります。 次にニックスの2020 […]

スパーズの2020年ドラフト予想順位と指名選手とは

今回も『Forbes』のRob Wolkenbrod 氏の4月28日、29日に発表した記事を参考にブログを書いていきます。この記事はスパーズがプレーオフに進めないことが前提になっています。 スパーズの2020年モックドラフトの予想順位は11位の確率が一番高く、プレーオフ常連のスパーズにとっては極めて高い順位での指名になります。 スパーズが1位を引き当てる確率は2%しかないので、このオッズを見る限り […]

ニックスの2020年モックドラフトの予想順位と指名する選手は?

今回は少し前に遡りますが、『Forbes』誌のTommy Beer氏が3月22日に発表した記事を元にコメントしていきます。記事の内容をざっくり言うと、ニックスが指名する選手を予想しようというものです。 まず確認しておきたいことは、ニックスは2020年の1巡目指名権を2つ持っているということです。これはトレードデッドラインにマーカス・モリスを放出したことでクリッパーズから得たものが含まれています。つ […]

エイブリー・ブラッドリーの代わりにJR・スミスが加わる場合のメリット、デメリットとは?

今回は2020年6月24日付けのHOOPSHYPEのフランク・ウルビナ氏の記事を元にブログを書いてみます。まず、タイトルの通りなのですが、レイカーズのエイブリー・ブラッドリーが家庭の事情からシーズン再開後にプレーしないことを明言しました。それによってレイカーズはブラッドリーの代わりにJR・スミスと契約して再開後のシーズンを迎えるのでは?と報道されています。 ではエイブリー・ブラッドリーの代わりにJ […]

2020年オフシーズンにFAになる選手達の評価について

2020年にFAになる選手は、2021年に比べるとスター選手が少ないと言われていますが、それでも移籍先ではスターになる可能性を秘めた選手がたくさんいます。そこで、HOOPSHYPEのBryan Kalbrosky氏の2020年6月26日の記事を元に、FAになる選手達の今シーズンのスタッツやチームへの貢献度を確認していきたいと思います。 1.モントレズ・ハレル Montrezl・Harrell LA […]

スパーズ出身の選手やコーチって今のNBAに何人いるのか?

というわけで、現在NBAでスパーズ出身のコーチが何人いるのか気になったのでまとめてみることにしました。最近でもスパーズ出身のマリーク・ローズ(昔はマリック・ローズって呼んでました。)がリーグの重要なポストに就任したことがニュースになりましたが、スパーズ出身の人が引退した後にコーチになるっていう話はよく聞きますよね。 今回はそんなスパーズ出身で今現在NBAのコーチ職に就いている人のまとめ記事を書きた […]

ピストンズのGMになったトロイ・ウィーバーってどんな人?

6月18日にデトロイト・ピストンズは公式サイトで新しいGMにトロイ・ウィーバー氏が就任したことを発表しました。というわけで今回はピストンズの新しいGMであるトロイ・ウィーバー氏がどんな経歴を送って来たのか?今後どんな仕事をしていってほしいかということについてコメントしていきます。 もとのニュースのリンクを貼っておきますので併せてご覧ください。↓ https://nba.rakuten.co.jp/ […]

ケニー・アトキンソン氏とはどんな人物か?

再建中のニックスの新ヘッドコーチ候補にアトキンソン氏 というわけで、これまでニューヨークニックスの新ヘッドコーチにはトム・シホドー、暫定HCのマイク・ミラー、マイク・ウッドソンらの名前が挙がっていましたが、ここにきて新たにケニー・アトキンソンをピックアップしたというニュースが入ってきました。そこで今回はケニー・アトキンソンのキャリアを掘り下げていきたいと思います。 ケニー・アトキンソンのコーチとし […]

ザイオンの適正体重は?体格の似た選手達と比較してみた

まず公式発表されているザイオンの身長と体重の確認ですが、 ザイオン・ウィリアムソン 198㎝ / 128.8 kg これは現役選手と比較してもかなり重い部類に入ります。現役で体重の重い選手とザイオンを比較してみましょう。 ザイオンと現役で体重の重い選手の比較 ※NBA.com調べ クリスタプス・ポルジンギス 221㎝ / 108.9 kg ニコラ・ヨキッチ 213㎝ / 128.8 kg ボバン・ […]

Translate »