トリスタン・トンプソンのトレード先候補

NBA
出典:USA TODAY Sports

セルティックスのトリスタン・トンプソンは、チームの構想から外れて近い内にトレードされる見通しだと報道されています。

今回はそんなトリスタン・トンプソンのトレードの噂を追っていきます。しばらく放って置いたら増えていました。見つかったのはマーベリックスニックスナゲッツホーネッツラプターズクリッパーズの6チームです。

マーベリックスとのトレード

  • マーベリックス獲得:トリスタン・トンプソン、将来の2巡目指名権
  • セルティックス獲得:トレイ・バーク(G)、タイラー・ベイ(F)

出典:HOOPSHYPE

マーベリックスはリバウンドやブロックなどがプレーオフに進出したチームの中では低く、トリスタン・トンプソンでそれを補うことが期待できます。

セルティックスはボールハンドラー兼シューターのバークを獲得することになります。トレード内容としては若干地味な印象のパッケージですが悪くない感じがします。

ニックスとのトレード

  • ニックス獲得:トリスタン・トンプソン
  • セルティックス獲得:将来の2巡目指名権

ニックスはシボドー体制でディフェンスが格段に良くなりました。トンプソンもリム周りのディフェンスでチームに貢献する姿が目に浮かびます。

セルティックスはケンバ・ウォーカーのあとのポイントガードを獲得する資金だったり、フォーニエとの契約延長のためにキャップスペースを作る必要があるのでちょうどいいサラリーダンプになります。

ナゲッツとのトレード

  • ナゲッツ獲得:トリスタン・トンプソン、アーロン・ネスミス、2巡目指名権
  • セルティックス獲得:モンテ・モリス、ジーク・ナジ(F)

出典:HOOPSHYPE

ナゲッツはミルサップとの契約を延長しない場合はトンプソンで補えるわけですが、ネスミスもウィングのバックアップとして今後化けるかもしれない選手です。ただしジャマール・マレーがいつ復帰するかがわからない状況でさらにモリスが抜けるのはちょっといただけないです。

バックアップポイントガードとしてモリスは非常に優秀なのでこれはセルティックスにとってはいいトレードになりそうです。こっちもネスミスの将来性に期待しているのでちょっともったいない感じがします。

ホーネッツとのトレード

  • ホーネッツ獲得:トリスタン・トンプソン
  • セルティックス獲得:ジェイレン・マクダニエルズ(F)、2026年の2巡目指名権

出典:HOOPSHYPE

ホーネッツは唯一のセンター登録の選手であるコディ・ゼラーの契約がちょうど切れるタイミングです。そこに即戦力のトンプソンを獲得して来シーズンこそプレーオフ進出を目指すということです。

セルティックスはトンプソンを放出することでサラリーダンプとサイズのあるフォワードのマクダニエルズと2巡目指名権を獲得。特にマクダニエルズはストレッチ4として今後の成長に期待が持てる選手です。

ラプターズとのトレード

  • ラプターズ獲得:トリスタン・トンプソン
  • セルティックス獲得:ロドニーフッド

出典:HOOPSHYPE

ラプターズはクリス・ブーシェイのバックアップセンターとしてトンプソンを獲得して、セルティックスはテイタムやジェイレン・ブラウンのバックアップとしてウィングの選手を獲得。昨シーズンは成績を落としたものの、ロドニー・フッドが調子を取り戻せば大きな武器になります。

クリッパーズとのトレード

出典:Getty Images

  • クリッパーズ獲得:トリスタン・トンプソン、カーセン・エドワーズ、2022年2巡目指名権
  • セルティックス獲得:ラジョン・ロンド、ヨギ・フェレル

出典:HOOPSHYPE

クリッパーズはズバッツのバックアップにトンプソンを獲得。カーセン・エドワーズはサラリーの帳尻合わせに放出するという意味があるようです。

セルティックスは優勝メンバーのロンドとフェレルも一緒に獲得することで当面はポイントガードの補強はしなくても良い状況になります。特にロンド獲得はペイトン・プリチャードのような若手ポイントガードにとって良い刺激になるはずです。

まとめ

セルティックスはサラリーダンプのためにトリスタン・トンプソンの放出先を探している最中だと思いますが、見返りに多くは期待できないと思います。そんな中でも手薄になったポイントガードの補強をトンプソンのトレードによって獲得したいところです。

今回のトレードの噂の中ではナゲッツのモンテ・モリス。あるいはロンドやバークなどを獲得出来たら大成功と呼べるのではないでしょうか。

今回はここで終わりにしようと思います。参考にしたサイトのリンクを貼っておきます。

3 ideal Tristan Thompson trade scenarios
Veteran big man Tristan Thompson could be the next man out of Boston following the Celtics' blockbuster trade of Kemba Walker to the Oklahoma City Thunder
Boston Celtics: 3 more Tristan Thompson trades to consider
It’s no secret that the Boston Celtics have a ton of centers on the roster. So many, in fact, that there isn’t enough playing time to go around. Before...
サンダーのドラフト予想とケンバ・ウォーカーのトレードについて
2021年のサンダーのドラフト予想とケンバ・ウォーカーのトレード情報というテーマです。
ケンバ・ウォーカーのトレードの意味とは?
セルティックスとサンダーのトレードの意味がどんなものか深掘りしてみました。モーゼス・ブラウンのためにホーフォードを獲得したものと思われます。
Boston Celtics: 3 more Tristan Thompson trades to consider
It’s no secret that the Boston Celtics have a ton of centers on the roster. So many, in fact, that there isn’t enough playing time to go around. Before...
ハリソン・バーンズを狙うセルティックス
セルティックスがキングスのハリソン・バーンズを狙う噂を深掘りということで、エインジGMが語った「サイズのあるシューター」という条件に合致するバーンズのスタッツやトレードの噂を追ってみました。
2020/21シーズントレード・FA情報まとめ 
2020/21シーズンに起きたトレード・FA情報をまとめていこうと思います。最終更新2021年5月14日※ツイッターを添付していましたが重たくなってきたので削除しました。
Amazon.co.jp : ボストン・セルティックス



NBAランキング

 

コメント

  1. […] トリスタン・トンプソンのトレード先候補 […]

Translate »
タイトルとURLをコピーしました