テリー・ロジアーのヒート入りの噂を深掘り

NBA
出典:NBA Analysis Network

ホーネッツのテリー・ロジアーをヒートが狙ってる?という噂が興味深かったので今回取り上げることにしました。

何故興味深かったかというと、ロジアーとホーネッツとの関係性が長期的に見て希薄な印象を持っているからです。理由は将来フランチャイズのスターになる素質を持つポイントガードにラメロ・ボールがいますし、他にも同じようなポジションでサラリー的にも優しいデボンテ・グラハムも控えています。

そういったこともあってロジアーは今が売り時の選手に思えているからです。それでは早速テリー・ロジアーのスタッツ、シュートエリア、契約などを振り返るとともに、今回出てきたマイアミ・ヒートのトレードパッケージを確認していきましょう。

テリー・ロジアーのスタッツ、シュートエリア、契約状況について

出典:NBA.com

出典:NBA.com

今シーズンのロジアーの主要スタッツとエリア別のシュート成功率です。エリア別のシュート成功率を見ると、どこからでも得点できることがよく分かります。

次はエリア別のシュート成功率のデータをもう少し突っ込んで確認してみましょう。

出典:NBA.com

注目したいのはスリーポイント成功率です。コーナースリーをかなり高い確率で決めている点と、トップからも36.9%の高確率で決めています。

出典:NBA.com

しかもスリーポイントを決めた本数もリーグ5位の222本と素晴らしい活躍です。

出典:HOOPSHYPE

そんなロジアーの来シーズンの契約は約1,800万ドル。恐らくはホーネッツと契約延長は間違いないとは思いますが、契約後にトレードという線もあり得ます。

それではロジアーを狙っているとされるマイアミ・ヒートのトレードパッケージを見てみましょう。

ヒートのトレードパッケージ

  • ヒート獲得:テリー・ロジアー
  • ホーネッツ獲得:ゴラン・ドラギッチ、タイラー・ヒーロー

タイラー・ヒーローはもったいない気もしますが、ジミー・バトラーの全盛期の内に優勝を狙うとすればヒーロー放出も止むなしと思います。

特にヒートがファーストラウンドで負けたことでヒーローも放出されるかもと思うようになりました。

出典:HOOPSHYPE

それぞれのサラリーを確認すると、現段階では何とも言えませんが、ロジアーの契約はかなり高額になるものと予想できるので、ヒートはオラディポを諦めることになりそうです。

個人的にはケガから完治するか分からないオラディポよりも、健康なロジアーを多少無理をしてでも獲得した方が良いと思っています。

今回はこのあたりで終わりにしようと思います。最後まで読んでくださってありがとうございました。今回参考にしたサイトのリンクを貼っておきます。興味のある方はどうぞ。

This Heat-Hornets Offseason Trade Is Focused On Terry Rozier
This intriguing offseason trade between the Miami Heat and Charlotte Hornets would be focused on dynamic guard Terry Rozier.
ケンバ・ウォーカーのトレード先候補とは
ケンバ・ウォーカーのトレード先の噂が活発化しています。ブルズ、サンダー、キャブス、ペリカンズ、クリッパーズ、ニックスなどがフィットすると見られ、噂が絶えません。
バディ・ヒールドのトレード先候補
ヘッドコーチとの不仲が取り沙汰されているキングスのバディ・ヒールドは放出される見込みと言われています。そんなヒールド獲得を望むとされるチームのトレードパッケージをまとめました。
カイル・クーズマとジェラミ・グラントのトレードの噂を検証してみた
カイル・クーズマとジェラミ・グラントのトレードの噂をサラリーと今シーズンのスタッツを添えてどちらが得か検証してみました。
ドレイモンド・グリーンのブレイザーズ移籍の可能性を考える
ドレイモンド・グリーンをリラードとマッカラムが勧誘した?という噂から具体的なトレードパッケージまで出てきたので取り上げてみました。トレード成立後のチームサラリーもまとめてみました。
ヒートはティム・ハーダウェイJr獲得に動くべきか?
ヒートのティム・ハーダウェイJr獲得は戦力アップするための理にかなっています。オラディポとの契約延長を見送り、さらに彼の地元のマイアミでのプレーを望んだ場合は一気に実現の可能性が高まります。
ポルジンギスとジョン・コリンズのトレードの噂を深掘り
マーベリックスのポルジンギスとホークスのジョン・コリンズ+キャム・レディッシュのトレードの噂をそれぞれのサラリーを当てはめてシュミレーションしてみました。
ヒートのラウリー&デローザン獲得の噂をサラリー面から検証してみた
シーズンオフにヒートがラウリーとデローザンを獲得するという噂をサラリー面から検証してみました。カギを握るのはオラディポとの契約です。
オラディポの今シーズンのオフェンスとディフェンスの貢献度を調査
ロケッツのオラディポのシューティングエリアと成功率、ディフェンスの貢献度を独自に調査。トレード先候補と噂のある、ニックスとヒートにはまるのか検証してみました。
2020/21シーズントレード・FA情報まとめ 
2020/21シーズンに起きたトレード・FA情報をまとめていこうと思います。最終更新2021年5月14日※ツイッターを添付していましたが重たくなってきたので削除しました。

最近これにはまっています。↓

Amazon | まるか食品 紀州産梅と赤しそ香る サクサクのり天 65g ×10個 | まるか食品 | 食品・飲料・お酒 通販
まるか食品 紀州産梅と赤しそ香る サクサクのり天 65g ×10個が食品・飲料・お酒ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。



NBAランキング

コメント

  1. […] テリー・ロジアーのヒート入りの噂を深掘りホーネッツのテリー・ロジアーをヒートが狙う?という噂をロジアーのスタッツ、エリア別のシュート成功率、ヒートのトレードパッケージ […]

Translate »
タイトルとURLをコピーしました