日本株の高配当投資について

  • 2022年7月18日
  • 投資
  • 13view
  • 0件

2021年の10月頃からLINE証券ネオモバ証券で日本株をコツコツ購入し始めたのですが、最近になってようやく配当金がもらえました。せっかくなのでこの場で投資額と、配当金がいくらもらえたのかを公開していこうと思います。

そもそも高配当株投資とは、株式の配当金を得ること(インカムゲイン)を目的とする投資方法のことをいいます。つまりは配当利回りが高い株式を選んで購入して、配当金をもらうということです。

はじめにコツコツ購入と言ったのは、金銭的に余裕があるときに1株ずつ購入しているためです。コロナで会食する機会が減ったことですし、この際、投資でもはじめてみようかな?というのがはじめたきっかけです。

しかし不思議なもので投資を始めると、今まで何となく使っていたお金を投資に回したくなるようになりました。投資を始めて一番良かったことは、無駄遣いしなくなったことです。

ポートフォリオ公開(2022年7月18日現在)

前置きが長くなりましたが、自分の日本株のポートフォリオを公開します。

ちょっと見えづらいかもしれませんが、投資額が56,146円で期末配当が2,786円。配当利回りは4.96%ということになりました。

正直購入しなければよかったと思うものもありますが、何事も全部成功するものではなく、失敗も付き物だと思うことにしました。

それと今まで知らなかったのですが、日本の株は基本的に100株単位で売買するものですが、LINE証券やネオモバ証券なら一株ずつ株を買えるので、大きな損をするリスクが回避できて素人にも安心です。

LINE証券を使ってみた感想

  • アプリが使いやすい
  • 数百円から購入できる
  • キャンペーンで3,000円相当の株がもらえる

他にもあるはずですが、個人的にはこの3つです。

まずアプリが使いやすいことが一番です。本当にゲーム感覚で投資がはじめられました。あとLINEはよく使うアプリなので開く機会が多いのもお勧めな理由です。

次に”いちかぶ”に登録されている企業の株なら数百円から購入できるということ。これも数百円で株主になれるという優越感?が得られます。

それとはじめてLINE証券を開設する人には1,000円相当の株が3株もらえるので、これも初心者にはありがたい制度です。

まとめ

まだ投資をはじめたばかりですが、一番よかったことは無駄遣いしなくなったことですね。また今回は期末配当が入金されただけなので、中間配当がもらえたらまたこちらでお知らせしたいと思います。

ここ数年で買ってよかったもの(2021年7月7日更新)

 

Translate »