9月29日現在のベン・シモンズの3つのトレード先候補

NBA
HOOPSHYPE

今回は数あるベン・シモンズのトレード情報の中から、比較的まともだと思ったものがnbaanalysis.netで紹介されていたので取り上げてみようと思います。

シクサーズがいよいよシモンズ放出に本腰を入れるのであればすぐにまとまりそうな気もします。これまでシモンズに興味を示してきたチームに対してかなり法外な要求をしてきたという噂がありますので、シクサーズが譲歩すれば今の状況から一転してすぐにまとまるのではないかと思っています。

それでは本題に入ります。今回紹介されていた3つのトレード先候補というのは、ペリカンズ、

ペリカンズの場合

ペリカンズがシクサーズの興味を引けるであろうアセット(資産)はドラフト指名権です。

これまでアンソニー・デービスとドリュー・ホリデーをトレードして獲得したドラフト指名権が豊富にあります。特にホリデーのトレードでは、バックスから1巡目指名権2本と、2本の指名権の交換権を得ています。

もう少しこの2人のトレードを詳しく振り返ると、アンソニー・デービスのトレードについてはこのツイッターを参考にしてください。↓

アンソニー・デービスのトレードでペリカンズが獲得したもの
  • ロンゾ・ボール
  • ジョシュ・ハート
  • ブランドン・イングラム
  • 2019年1巡目4位指名権(デアンドレ・ハンターのドラフト権)
  • 2022年の1巡目指名権
  • 2024年の1巡目指名権
  • 2025年の1巡目指名権をレイカーズと交換する権利
  • 現金400万ドル
ドリュー・ホリデーのトレードでペリカンズが獲得したもの
  • エリック・ブレッドソー
  • 2025年1巡目指名権
  • 2027年1巡目指名権
  • 2024年と2026年の1巡目指名権をバックスと交換する権利

ベン・シモンズのトレードの話に戻しますが、シクサーズが興味を示すであろう1巡目指名権が4本もあります

指名権以外で交渉するとなると恐らくシクサーズはザイオンとイングラムのどちらかを要求するはずなので、ペリカンズがもしシモンズに興味があるならこの1巡目指名権で獲りたいでしょう。

ホリデーのトレードを詳しく知りたい方はこちら↓

Milwaukee Bucks Acquire Jrue Holiday From The New Orleans Pelicans As Part Of Four-Team Deal | Milwaukee Bucks
The Milwaukee Bucks have acquired guard Jrue Holiday and the draft rights to 2020 second round pick Sam Merrill (60th overall) from the New Orleans Pelicans as ...

ラプターズの場合

USA TODAY Sports

2チーム目はラプターズです。

シクサーズは当初、ベン・シモンズのトレードではラプターズに対して、カイル・ラウリーフレッド・バンブリートOG・アヌノビー2021年の4位指名権を要求したとのことですが、それはさすがに実現しませんでした。

シクサーズが獲得したい選手の候補に名前が挙がっているのはパスカル・シアカム。またはフレッド・バンブリートOG・アヌノビー

確かにシアカムならシモンズよりもエンビートと共存できそうですし、バンブリートとアヌノビーでもシクサーズにはフィットしそうですね。

ブレイザーズの場合

GETTYIMAGES

3チーム目はブレイザーズです。シクサーズが最も興味を示しているのは間違いなくリラードですが、ブレイザーズもリラードも現段階で移籍を望んでいるという話は聞かないので無理ですね。

マッカラムもチームを出るという話はありませんが、シクサーズが欲しい選手であることに変わりはありません。

もしシクサーズがマッカラムだけでは不満なら、ブレイザーズも将来の指名権をセットに交渉することができます。特に2023年の2巡目指名権が現段階で5本もあるので、これを交渉の材料にすることができます。指名権についてはこちらで確認できます。↓

Portland Trailblazers Future Draft Pick Status
Portland Trailblazers Future Draft Pick Status

まとめ

これまで3チームのトレードアセットについて元ネタを補足する内容でまとめてきましたが、個人的にはどれも両チームにとって悪くない内容だと思いました。

一番優位に交渉できそうなのは指名権をたくさん持っているペリカンズですが、即戦力が欲しいシクサーズとしてはラプターズのシアカムとトレードか、ブレイザーズからマッカラムですかね。

個人的にはシアカムがシクサーズにフィットしそうだと思います。ただしそうなるとシクサーズはポイントガードを補強しないといけなくなるのでまたややこしいことになりそうです。

というわけで今回はこの辺で終わりにします。最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。また更新します。

今回参考にしたサイトと関連するブログのリンクを貼っておきますのでよかったら見てください。

3 Teams Best Positioned To Make Late-Minute Trade For Ben Simmons
The Philadelphia 76ers could look to trade Ben Simmons before the 2021-22 NBA season. Here are three teams who could be potential suitors.
2021/22ペリカンズ最新ロスター
2021/22シーズン開幕前のペリカンズのロスターとチームサラリーをまとめてみました。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。
2021/22ラプターズ最新ロスター
2021/22シーズン開幕前のラプターズのロスターとチームサラリーをまとめてみました。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。
2021/22ブレイザーズ最新ロスター
2021/22シーズン開幕前のブレイザーズのロスターとチームサラリーをまとめてみました。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。
2021/22シクサーズ最新ロスター
2021/22シーズン開幕前のシクサーズのロスターとチームサラリーをまとめてみました。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。
CJ・マッカラムとトバイアス・ハリスのトレードはかなり良さそう
inquisitr.comで紹介されていたマッカラムとハリスのトレードの噂を2人のサラリーや、トレードが成立した場合の両チームのラインナップなどの視点から深掘りしてみました。
コミック 本 | Amazon | アマゾン
コミック 本の通販ならAmazon.co.jp(アマゾン)。配送無料(一部を除く)。コミック 本はじめ、本や家電、ファッション、食品、ベビー用品まで一億点以上の商品を毎日お安く求めいただけます。

&


NBAランキング

コメント

  1. […] 最新ベン・シモンズの3つのトレード先候補とは?2021年9月29日現在のベン… […]

  2. […] as the disgruntled star most recently was told to leave practice and promptly susp…section215.com 9月29日現在のベン・シモンズの3つのトレード先候補2021年9月29日現在のベ… […]

  3. […] 9月29日現在のベン・シモンズの3つのトレード先候補2021年9月29日現在のベ… […]

Translate »
タイトルとURLをコピーしました