2020/21ウォーリアーズ最新ロスターまとめ

NBA

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。

ゴールデンステート・ウォーリアーズ編です。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • ブラッド・ワナメイカー FA1年225万ドル(前セルティックス)
  • ケイト・ベイズモア FA1年232万ドル(前キングス)
  • ジェイレン・アダムス 2WAY契約(前ブレイザーズ)
  • チャソン・ランドル FA契約金不明(ドラフト外)
  • ケリー・ウーブレイ・Jr サンダーからトレードで獲得
  • ジェイレン・アダムズ 2WAY契約で延長 ※契約金は不明
  • ジェームズ・ワイズマン(C)2020年2位で指名
  • ニコ・マニオン(PG)2020年2巡目48位で指名 ※2WAY契約
  • ジャスティニアン・ジェサップ(SG)2020年2巡目全体51位で指名 ※契約内容不明

FAトレード契約延長

クレイ・トンプソンの復帰がケガで遠のいてしまいました。幸い手術は成功したようですが、1年以上は欠場する見込みです。非常に残念です。

明るい話題はドラフト2位指名のワイズマンやケリー・ウーブレイ・Jrの加入、ワナメイカーやベイズモアも戦力として魅力的な補強です。主要選手が健康体ならプレーオフも充分に狙えるロスターだと思います。

退団、指名権放出

  • カイ・ボウマン FAでクリッパーズに移籍
  • ドラガン・ベンダー FAでマッカビ・テルアビブに移籍
  • 2021年1巡目指名権(保護付き)※注

※ サンダーに渡した1巡目指名権は、ウォーリアーズの2021年の指名権が20位以内なら将来の2巡目指名権2本、21位~30位以内なら2021年の1巡目指名権1本がサンダーに移るというもの。

トンプソンのケガからすぐにウーブレイ・Jrを獲得するために2021年の1巡目指名権を放出しましたが、ウーブレイ・Jrを1巡目指名権1本で獲得できたなら御の字でしょう。

最新ロスター(随時更新)

  • PG ステフィン・カリー、ニコ・マニオン
  • SG ケリー・ウーブレイ・Jrケイト・ベイズモア、デイミオン・リー、ジョーダン・プール、マイケル・ムルダー、クレイ・トンプソン
  • SF アンドリュー・ウィギンズ、ドウェイン・サットン、アクセル・トゥーパン
  • PF ドレイモンド・グリーン、エリック・パスカル、マーキーズ・クリス、フアン・トスカーノ-アンダーソン、アレン・スマイラギッチ
  • C ジェームズ・ワイズマン、ケヴォン・ルーニー、カレブ・ウェッソン

新加入ルーキー

人数過多なのですがキャンプで振るいにかけられてスリムになる予定です。ウェイブされたら更新します。

最新チームサラリー(随時更新)

 

2020-2021シーズンのサラリーキャップは109万ドル(115億)、ラグジュアリータックス上限は132万ドル(139億)
※名前が黒の選手は昨シーズンから在籍している選手。赤い人は新加入です。またこのデータは『hoopshype』や『clutchpoints.com』から引っ張ってきました。
「タンクはしない。」オーナーのジョー・ラコブ氏から力強いメッセージがありましたが、それにしてもリーグで1番の高額サラリーのチームなので、良い話があればウィギンズやドレイモンド・グリーンのトレードも起こるかもしれません。
また何か動きがあったら更新したいと思います。

コメント

  1. […] 2020/21ウォーリアーズ最新ロスターまとめ最新のウォーリアーズのロスターとチームサラリーをまとめてみました。新しい情報が入り次第、随時更新していきます。theadmiral50.net2020.12.07 […]

Translate »
タイトルとURLをコピーしました