CATEGORY

ヘッドコーチ・GM

ダニー・エインジがジャズで行なったトレードまとめ

今回はダニー・エインジがジャズで行なったトレードやドラフト、FAで獲得した選手などをまとめてみようと思います。 エインジがユタジャズのバスケットボールオペレーション部門のCEOに就任したのが2021年12月。 つまり、2021年12月以降にジャズが行なったトレード、ドラフト、FAで獲得した選手はエインジが関わったということになります。さっそく時系列で追っていきましょう。 2022年1月:サンダーと […]

シクサーズのエルトン・ブランドGM時代について考える

先日ミネソタ・ティンバーウルブズはチームのバスケットボール事業の社長であるガーソン・ロサス氏を解任しました(写真の人物)。詳しいことはわかりませんが、職場での不貞行為が原因だと言われています。 そのためチームは後任を探しているのですが、現シクサーズのゼネラルマネージャーであるエルトン・ブランド氏が候補に挙がっているようです。 もともとロサス氏はロケッツ時代に現シクサーズの社長のダリル・モーリーの下 […]

サンダーのドラフト予想とケンバ・ウォーカーのトレードについて

というわけで今回は、サンダーの2021年のドラフトを予想する記事を複数見つけたのでそれを深掘りしていこうと思います。 過去のドラフトでデュラント、ウェストブルック、ハーデンなどを指名してきたサンダーはNBA屈指のドラフト上手なチームです。 そのサンダーが2021年6月30日現在、2027年までに40本のドラフト指名権を保持しているというのですから今後チームがどんな補強を行なっていくのかとても楽しみ […]

ブレイザーズの新ヘッドコーチ候補と今後の補強について

ブレイザーズは9年ヘッドコーチを務めたテリー・ストッツと別れて新しいヘッドコーチを探していますが、候補者にはジェイソン・キッドやジェフ・バンガンディの名前が挙がっています。 しかしジェイソン・キッドはセルティックスと面談するという話が聞こえてきていますし、他にもペイサーズやマジックも新しいヘッドコーチを探しているのでそちらに行くのかもしれません。 そんな中でブレイザーズの新ヘッドコーチは誰になるの […]

2020/21シーズン3人の最優秀ヘッドコーチ賞候補

今回は4月30日の記事を基にしています。nbaanalysisによればこの時点でのコーチオブザイヤー候補はジャズのクイン・スナイダー、ニックスのトム・シボドー、サンズのモンティ・ウィリアムズの3名に絞られたようです。 今回はそんな3名の率いるチームの順位や好調な要因をまとめていこうと思います。 クイン・スナイダー(ユタ・ジャズ) 候補者の1人目はジャズのクイン・スナイダーHCです。 スナイダーHC […]

クリス・ポール獲得直後のサンダーのドラフトピック数について

というわけで今回は2020年11月17日現在、サンダーが保持しているドラフトピック数の確認と、入手経路を確認してみます。サム・プレスティって本当にすごいGMですね。 2020年11月17日現在のドラフトピック数 クリス・ポールのトレードが成立すると、サンダーは6年間で16個の1巡目指名権を保持することになります。内訳は下記の通りです。 Updated look at OKC Thunder' […]

ダリル・モーリーがロケッツで行った主なトレードとドラフトまとめ

今回はシクサーズの新球団社長に就任したダリル・モーリーがロケッツ時代に行なったトレードとドラフトを時系列でまとめてみることにしました。 文字ばかりで見にくいかもしれませんが最後までご覧ください。 ダリル・モーリーとロケッツの関係 まずダリル・モーリーとロケッツとの関係についてですが、モーリーがロケッツのGMを務めた期間は2007年5月~2020年10月までの13年間です。 詳しくは、 2007年5 […]

スタン・ヴァン・ガンディのキャリアとペリカンズの今後について

今回は先日ペリカンズのヘッドコーチに就任したスタン・ヴァン・ガンディのキャリアを振り返りつつ、彼のチーム作りの特徴と今後ペリカンズがどんなチームになっていくのか予想していきます。 早速キャリアを振り返っていきます。※数字は主にWikipedia調べ マイアミヒート時代(2003年~2005年) 2003年 42勝40敗 カンファレンスセミファイナル敗退 2004年 59勝23敗 カンファレンスファ […]

ドック・リバースはシクサーズを変えられるか?

今回はドック・リバースがシクサーズにどんな改革をもたらすかという視点で進めていきたいと思います。 ニュースソースは『libertyballers.com』の10月6日の Tom West氏の記事で、「ドック・リバースはベン・シモンズを”ロブシティ”のときのブレイク・グリフィンのようなプレーをさせられるか?」という内容です。↓ https://www.libertyballe […]

ダントーニがシクサーズのヘッドコーチになる噂を実現可能か検証する

ロケッツのヘッドコーチ職を退いてから、その動向が注目されるマイク・ダントーニですが、シクサーズの新ヘッドコーチになるのでは?との噂が絶えません。今回はそれを理由づける分かりやすい記事を見つけたので取り上げてみようと思いました。 『usatoday』が、マイク・ダントーニがシクサーズのヘッドコーチにふさわしい理由を3つ挙げていたので紹介していきます。 ダントーニがサンズ時代に起こしたイノベーションに […]

ブルズとビリー・ドノバンが強豪チームになるための4つのトピックス

現地時間9月22日、ビリー・ドノバンがシカゴ・ブルズの新ヘッドコーチに就任したというニュースが入ってきました。これはブルズとブルズファンにとって非常に嬉しいニュースです。 ビリー・ドノバンがサンダーと契約延長しないことが報道されてからは、彼をヘッドコーチにリストアップしていたチームも多かったはずです。 今回はブルズがビリー・ドノバン体制になってどのようなチームを作っていくのか。現在のロスターにテコ […]

ビリー・ドノバンHCのサンダーの5シーズンを振り返る

2020年9月8日(日本時間9日)にオクラホマシティー・サンダーがビリー・ドノバンヘッドコーチと契約延長しないというちょっとびっくりするニュースが入ってきました。 ビリー・ドノバンは2015年の4月にサンダーのヘッドコーチに就任し、5シーズンでレギュラーシーズン243勝157敗、勝率(.608)、プレーオフでは18勝23敗という成績を残しています。 就任してから5年間すべてでチームをプレーオフに導 […]

スパーズがネイト・マクミランとマイルズ・ターナーを獲得すべき理由

今回は『airalamo.com』のイーサン・ファリーナ氏、『nbaanalysis.net』の2020年1月のエヴァン・マッセイ氏、2021年8月31日のジェイク・ロジャース氏の記事3本を元ネタにブログを書いていきます。 ネイト・マクミランのペイサーズヘッドコーチとしての成績について というわけでネイト・マクミランのペイサーズヘッドコーチとしての成績について共有します。先日の8月27日にペイサー […]

オラディポの3つのトレード案と新ヘッドコーチ候補について

今回はペイサーズのビクター・オラディポがトレードされるだろうという内容の記事と、ペイサーズの新しいヘッドコーチ候補についてまとめていきます。 元ネタは『8points9seconds.com』の9月10日の記事です。 オラディポにトレードの噂が絶えない理由 ペイサーズはプレーオフで5年連続ファーストラウンドで敗退し、ヘッドコーチのネイト・マクミランを解雇しました。しかもこのマクミラン体制での直近の […]

シクサーズの2013年~2020年までのドラフト・トレード情報まとめ

2019/20シーズンもプレーオフ敗退となったフィラデルフィア・76ers。豊富なタレントを擁しながら昨年のカンファレンスファイナル進出を下回る結果となってしまいました。 そこで今回は、近年のシクサーズがこれまで行ってきたドラフトやトレードの実績を振り返りながら、今後どのような方針でチーム運営を行なっていくのか、現地メディアの報道を基に検証していきたいと思います。 ブレット・ブラウンHC 2013 […]

NBAコーチ陣のドレスコードが緩和されている件について

NBAはシーズン再開後のヘッドコーチ、アシスタントコーチ達のドレスコードをフォーマルスタイルから、ポロシャツやスニーカーなどにドレスダウンしてもいいというルール改正を行ないました。 普段はフォーマルなスーツにネクタイ、ドレスシューズの着用が義務付けられているコーチ達も、今回のドレスダウンに好意的なコメントを残しています。 そこで今回はオーランドバブル内のコーチ達の着こなしや好意的なコメントを残して […]

スティーブ・カーのキャリアを振り返る

というわけで今回は、今シーズンプレーオフを逃してしまったウォーリアーズのヘッドコーチ、 スティーブ・カーについて深堀りしていこうと思います。 まず結論からいうと疑いようもないほど偉大なコーチです。 今回はスティーブ・カーの選手時代から引退後のキャリアを振り返っていきます。 選手時代 1988年、ドラフト50位でフェニックス・サンズに指名されて選手としてのキャリアをスタート。 サンズ→キャブズ→マジ […]

『ESPN』の専門家が予想する2019/20シーズンのNBA最優秀ヘッドコーチ賞

というわけで今回は『ESPN』の専門家20人が投票した最優秀ヘッドコーチ賞の結果と、『The Ringer』Dan Devine記者の記事と照らし合わせながら深堀していきます。早速投票結果を見ていきましょう。 『ESPN』の専門家20人の投票結果(予想) ニック・ナース (ラプターズ)15票 マイク・ブーデンホルザー(バックス)2票 フランク・ボーゲル(レイカーズ):2票 ビリー・ドノバン(サンダ […]

ナゲッツのGM、カルビン・ブースってどんな人?

デンバー・ナゲッツが7月7日(日本時間8日)にこれまでアシスタントGMを務めていたカルビン・ブースを新たにGMに昇格させることを発表しました。ナゲッツは前GMであるアルトゥラス・カルニショバスが4月にシカゴ・ブルズのバスケットボール運営部門代表に就任したことで、後任を探していました。 元のニュースのリンクを貼っておきますので併せてご覧ください。↓ https://www.sportingnews. […]

マイク・ダントーニがネッツのヘッドコーチ候補のトップか?

『Forbes』のShlomo Sprung氏は、ロケッツのマイク・ダントーニがブルクリン・ネッツのヘッドコーチ最有力候補だと明言しています。 ブルックリン・ネッツがヘッドコーチ候補を探していることは周知されていますが、現在ロケッツのヘッドコーチであるマイク・ダントーニがネッツのヘッドコーチになることがあるのでしょうか?正直難しいのではないかと思ってしまいます。しかし、ダントーニのロケッツでの契約 […]

スパーズ出身の選手やコーチって今のNBAに何人いるのか?

というわけで、現在NBAでスパーズ出身のコーチが何人いるのか気になったのでまとめてみることにしました。最近でもスパーズ出身のマリーク・ローズ(昔はマリック・ローズって呼んでました。)がリーグの重要なポストに就任したことがニュースになりましたが、スパーズ出身の人が引退した後にコーチになるっていう話はよく聞きますよね。 今回はそんなスパーズ出身で今現在NBAのコーチ職に就いている人のまとめ記事を書きた […]

ピストンズのGMになったトロイ・ウィーバーってどんな人?

6月18日にデトロイト・ピストンズは公式サイトで新しいGMにトロイ・ウィーバー氏が就任したことを発表しました。というわけで今回はピストンズの新しいGMであるトロイ・ウィーバー氏がどんな経歴を送って来たのか?今後どんな仕事をしていってほしいかということについてコメントしていきます。 もとのニュースのリンクを貼っておきますので併せてご覧ください。↓ https://nba.rakuten.co.jp/ […]

ケニー・アトキンソン氏とはどんな人物か?

再建中のニックスの新ヘッドコーチ候補にアトキンソン氏 というわけで、これまでニューヨークニックスの新ヘッドコーチにはトム・シホドー、暫定HCのマイク・ミラー、マイク・ウッドソンらの名前が挙がっていましたが、ここにきて新たにケニー・アトキンソンをピックアップしたというニュースが入ってきました。そこで今回はケニー・アトキンソンのキャリアを掘り下げていきたいと思います。 ケニー・アトキンソンのコーチとし […]

Translate »