ブルズがFAのテイレン・ホートン・タッカーを狙う噂を深掘りする

NBA
出典:USA TODAY Sports

というわけで今回はレイカーズのTHTこと、テイレン・ホートン・タッカーをブルズが狙っているというニュースを深掘りしていこうと思います。

このニュースはNBA AnalysisNetworkが取り上げていたもので、このニュースの根拠は以下の通り。

  1. ブルズがホートン・タッカーをラビーン、ブーチェビッチとともに長期的に活躍してもらいたいと考えるほど高く評価していること
  2. ホートン・タッカーがイリノイ州シカゴ出身であること
  3. 大学はイリノイ州の隣のアイオワ州立大でプレーしていたこと

以上の理由からブルズがテイレン・ホートン・タッカーを獲得するのでは?という結論に至ったようです。レイカーズとしては彼をキープしていたいでしょうが、本人からすれば、今より多くのプレータイムが欲しいでしょうし、地元に帰ってプレーできる絶好のチャンスです。

本当にブルズがホートン・タッカーにオファーしたらかなりの確率で成立する可能性が高いと思います。

それではテイレン・ホートン・タッカーの今シーズンのスタッツやイリノイ州とアイオワ州の位置関係の確認、ブルズに加わった場合のブルズのロスターなどを深掘りしていきます。

テイレン・ホートン・タッカーのスタッツと契約状況

出典:NBA.com

出典:HOOPSHYPE

2019年のドラフト2巡目46位でマジックから指名され、その日の内にレイカーズ入りしてから2年。着実にキャリアを重ねて、今シーズンは平均20.1分の出場で9.0点、2.8アシスト、2.6リバウンドというスタッツを残しています。

まだ20歳という若さでありながらすでに優勝も経験しています。まさにこれからの成長が楽しみな選手ですが、レイカーズにはキャップスペースの余裕があまりないのと、選手層の厚さから出場機会を得られないというリスクがあります

そう考えるとブルズ、または他のチームに出場機会を求めて移籍する可能性は充分にあります。

イリノイ州とアイオワ州の位置

出典:地図でスッと頭に入るアメリカ50州

シカゴがあるイリノイ州とホートン・タッカーの出身大があるアイオワ州の位置関係は写真のとおりです。非常に近いことがわかります。アメリカの州の位置ってなかなか覚えられないです。

ブルズのロスター

出典:HOOPSHYPE

ブーチェビッチ、ラビーン、コビー・ホワイト、サデウス・ヤング、パトリック・ウィリアムズ、ラウリ・マルッカネン、ダニエル・タイスなど、ベテランから若手までバランスよく揃っていて、プレーオフ圏内も充分に狙えるロスターだと思います。

それでも出場機会を巡ってチームに不満があるとされているマルッカネンは出ていくと言われていますし、コビー・ホワイトもトレードされるのでは?と言われていることからまだまだ大きくロスターが変わるものと思われます。

地元シカゴの出身で隣の州の大学で活躍したテイレン・ホートン・タッカーがチームに加われば、ブルズの人気が高まるだけでなく、チームの底上げになることは間違いありません。

まだ噂レベルの話ではありますが、本当に実現するかもしれません。

というわけで今回はこのあたりで終わりにしようと思います。最後まで読んでくださってありがとうございます。

今回参考にしたサイトのリンクです。↓

REPORT: Bulls Expected To Pursue Talen Horton-Tucker In Free Agency
The Chicago Bulls are reportedly expected to pursue Lakers' impending free agent guard Talen Horton-Tucker in free agency.
ウェストブルックのレイカーズトレードの噂を深掘り
ウェストブルックがレイカーズにトレードされるというブリーチャーリポートの記事をトレード成立後のサラリー計算を加えて深掘りしてみました。
モントレズ・ハレルの移籍先候補とは?
モントレズ・ハレルはレイカーズから出て移籍先を探すことが濃厚なようです。噂ではホーネッツ、キングス、マジック、スパーズあたりが獲得候補になるのでは?と言われています。
カイル・クーズマとジェラミ・グラントのトレードの噂を検証してみた
カイル・クーズマとジェラミ・グラントのトレードの噂をサラリーと今シーズンのスタッツを添えてどちらが得か検証してみました。
ウィザーズのマイルズ・ターナー獲得案とは?
ウィザーズがペイサーズのマイルズ・ターナーを獲得するためのトレード案とは?他にもニックス、セルティックス、マーベリックス、ホーネッツなどがターゲットにしているという噂があります。
2020/21シーズントレード・FA情報まとめ 
2020/21シーズンに起きたトレード・FA情報をまとめていこうと思います。最終更新2021年5月14日※ツイッターを添付していましたが重たくなってきたので削除しました。
Amazon.co.jp | Amazon Prime Day(プライムデー)2021
Amazon Prime Day(プライムデー)はプライム会員に向けた、年一度のビッグセールです。魅力的なエンターテイメントコンテンツと、トップブランドや中小企業から数多くのお買得商品が48時間に渡って登場します。



NBAランキング

コメント

  1. […] ブルズがFAのテイレン・ホートン・タッカーを狙う噂を深掘りするFAになるレイカーズのテイレン・ホートン・タッカーを地元のブルズが狙っているという話を深掘りしてみました。theadm […]

Translate »
タイトルとURLをコピーしました