2020/21レイカーズ最新ロスターまとめ

NBA

トレード・FAなどでロスターが大幅に変更になったチームからロスターとチームサラリーを確認しておこうと思います。

ロサンゼルス・レイカーズ編です。

新加入(FA&トレード・ドラフト・契約延長)

  • マルク・ガソル FA2年530万ドルで獲得(前ラプターズ)
  • ウェズリー・マシューズ FA1年360万ドルで獲得(前
  • モントレズ・ハレル FA2年1,900万ドル(2年目プレイヤーオプション)で獲得
  • デニス・シュルーダー サンダーからトレードで獲得
  • アルフォンゾ・マッキニー キャバリアーズからトレードで獲得
  • レブロン・ジェームズ 2年8,500万ドルで契約延長
  • アンソニー・デービス 5年1憶9,000万ドルで契約延長
  • ケンタビアス・コールドウェル・ポープ 3年4,000万ドルで契約延長
  • マーキーフ・モリス 1年260万ドルで契約延長
  • クイン・クック 1年260万ドルで契約延長

FAトレード契約延長

このオフシーズンの最優先事項にレブロンとADの契約延長がありましたが、無事に契約延長のニュースが入ってきました。

ロスターも全体的に昨シーズンよりアップグレードされた印象になりました。またハレルは同じLAのチームへの移籍になるため、観客が入るようになれば相当なブーイングを受けることになりそうです。

退団

  • ダニーグリーン トレードでサンダー → シクサーズに移籍
  • ドワイト・ハワード FAでシクサーズに移籍 ※1年260万ドル
  • ラジョン・ロンド FAでホークスに移籍 ※2年1,500万ドル
  • エイブリー・ブラッドリー FAでヒートに移籍 ※2年1,160万ドル
  • ジャベール・マギー トレードでキャバリアーズに移籍
  • ジョーダン・ベル 契約解除

優勝に貢献したベテラン勢がたくさん抜けて少し寂しいですね。新天地での活躍に期待したいです。

最新ロスター(随時更新)

  • PG レブロン・ジェームズ、デニス・シュルーダー
  • SG アレックス・カルーソ、ウェズリー・マシューズ、テイレン・ホートン・タッカー
  • SF ケンタビアス・コールドウェル・ポープ、ジャレッド・ダドリー
  • PF アンソニーデービス、カイル・クーズマ、マキーフ・モリス、アルフォンゾ・マッキニー
  • C マルク・ガソルモントレズ・ハレル

新加入

最新チームサラリー(随時更新)

 

2020-2021シーズンのサラリーキャップは109万ドル(115億)、ラグジュアリータックス上限は132万ドル(139億)
※名前が黒の選手は昨シーズンから在籍している選手。赤い人は新加入です。またこのデータは『hoopshype』や『clutchpoints.com』から引っ張ってきました。
このロスターで最後まで健康を維持できたらまた優勝できそうですね。それほど充実している印象です。特にガソルが安すぎて驚きます。年齢的にパフォーマンスが落ちてくるにしてもディフェンスやシュートレンジの広さ、バスケットボールIQの高さなどを考えるとコスパが良すぎます。
クイン・クックとジョーダン・ベルが他のチームに移籍したというニュースはいまのところ入ってきませんが、彼らが出ていったとしてもこのままではラグジュアリータックスを払うことになるので、シーズン中に誰かが出される可能性があります。
また何か動きがあったら更新したいと思います。
エヌビーエー(NBA) NBA マグカップALLOVER NBA 33281 (Men’s、Lady’s、Jr)

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました